2018年12月22日

3連続バラシからの水没、からのリベンジ成功!

11月20日(火)

前回の釣行に気をよくして、
2匹以上のシーバス目指して近場の海岸へ。

IMG_20181120_061830.jpg

今日も早朝からの釣行です。
暗いうちはアタリはなし。

ルアーを色々ローテーションして、
一巡してVJ-22に戻って第1投、

ゴツン!

とアタリが!

ドラグ出しながらたぐり寄せてくると、

スンッ・・・

目の前でバラしてしまいました・・・

意気消沈でしばらく投げ続けると、
また、

ゴツン!

とアタリが!

さっきより良い型!
ドラグ出しながらたぐり寄せてくると、

スンッ・・・

また、目の前でバラしてしまいました・・・

なぜなんだー!!

なぜバレるのか?
その時点では、合わせが足りないのか、
何なのか理由がわかっていませんでしたでが、
次はしっかり合わせを入れようと考えました。

でも、魚はいる!と気を取り直して、
数投。
またまた、

ゴツン!

とアタリが!

3度ほど合わせを入れて、
ドラグ出しながらたぐり寄せてくると、

スンッ・・・

またまた、目の前でバラしてしまいました・・・

なぜなんだー!!

なぜバレるのか?
意気消沈のまま投げ続けましたが、
もうその後にヒットすることはありませんでした。。。

めて道具を片付け終わり、
今後のために他の釣り座を探すために、
付近のゴロタ場をさまよっていると、

ツルッ!

足を滑らしてしまい、
海にゆっくりと体が水没。。。
浅場なので、けがはしませんでしたが、
ポケットの中のスマホと、モバイルバッテリーに海水が入って死亡。。。

ずぶ濡れになったまま、
泣きながら家路に着くのでした。。。

3連続で目の前でバラしてからの水没。
とんでもない1日でしたが、
バラしの理由を考えて、次の釣行でのリベンジを強く誓うmacoZyでした。

-------------------

今日の釣果

macoZy

ボウズ & 水没

釣り場
I海岸
中潮

-------------------

11月24日(土)

回のバラシ3連続の雪辱を果たすため、
3連休の中日、早朝近所の海岸に自転車こいで行ってきました。

前回の釣行でのバラシの原因を考えて、
ルアー(VJ-22)のフックを大き目のもの(#10→#6)に変更。
ルアーのバランスが崩れるかとも思いましたが、
とにかくバラシたくないので、できることをやってみました。
一応フックを変えても、
ワーム部分に大きな影響なく、うねうねと泳いでくれています。

薄暗い月明りの中、月に向かってルアーを投げます。
2018_1124_062641_001.MP4_000130933.jpg

そして、第3投目、

ブルッ!

ハリにはかかりませんでしたが、
いきなりのバイトが!
ジグヘッドからワームが外れて、
後のフックに引っかかってました。

今日も魚はいる!
期待を胸に、ルアーを投げ続けると、

ブルブルッ!

今日も喰ってきました!
今回はバラシたくないので、
ヒットとともに、しっかり合わせを入れて、
慎重にやり取りします。

前回は目の前まで寄せて針が外れてしまいましたが、
合わせも入れたので、ハリにかかっているようです!
しっかりタモを入れて、

シーバスゲット!!
2018_1124_062641_001.MP4_000423666.jpg

まだ薄暗い中で1匹目を捕らえることが出来ました!

次は自身のジンクス、
「大物は1匹しか釣れない」
を打ち破るため、2匹目を狙います!

が・・・

これ以降アタリがピタッと止まります。
なので、ルアーローテーションしながら、
約1時間ぐらい投げ続けました。

IP-18に変更してして数投。
全くアタリの無い状態に、
今日はもうだめかな?
とあきらめかけたその刹那、

ゴツン!

かなり手前で大きなアタリが!!

かなりドラグがでます!
これは逃がせない!

必死でやり取りすると、
上がって来たのはシーバスです!

落ち着いてタモを入れして、

シーバスゲット!
P_20181124_080105.jpg

50p超えでサイズアップです!

今回は手前で突然あたってきたので、
合わせを入れきれなかったためか、タモ入れ時にフックが外れていました。
ふー。あぶないあぶない。

てさて、その後は、
1度ヒットさせるものの、
数回合わせを入れましたが、
これまたハリ掛かりが悪かったのか、
手前でバラシ・・・
まだまだバラシへの対策を講じる必要があるようです。

まぁしかし、大物1匹しか釣れないジンクスを今日で卒業です!
2匹でも十分です。
P_20181124_092150.jpg
(44pと53pでした!)

スーパーの袋に獲物をぶら下げて、
意気揚々家路に着くのでした。

そして調理はいつものお刺身で!
P_20181124_184523.jpg
(煮付けは後日いただきました)
2匹分のお刺身でお腹も心も満たされましたぁ。

前回の釣行で散々な目に会ったので、
リベンジ出来て良かったです!
次回へのバラシ対策として、、
もっとドラグを絞ろうと思います。

でも3ヒット2キャッチ!
もっとキャッチ率上げれるように頑張ります!

-------------------

今日の釣果

macoZy

シーバス × 2匹
44p・53p

釣り場
I海岸
大潮

-------------------

今回の釣行動画はコチラ!

↓ ↓ ↓

準備中 m(_ _ )m
posted by macoZy at 21:45| Comment(0) | 釣り

2018年12月18日

近場でシーバス第2弾!またまた釣れた!

11月14日(水)

前回の釣果に味を占めて、近場のシーバス釣行へ。
当日は朝マヅメ狙いで地磯に突撃予定でしたが、
天気予報の裏切りにより、いやーな具合に雨がパラパラ。

約30分ほど家に足止めされて、
雨が止むのを待って地磯に向かいました。

正直この日はあまり潮が引かず、潮位の関係で、
干潮の前後2時間ほどしか釣りが出来ないのに、
前半を棒に振ってしまい、干潮からの上げ1時間の勝負となってしまいました。

IMG_20181114_071359.jpg
海に浸かりながら、期待を込めて、地磯に渡りましたが、
アタリがあっても針掛かりせず、
やっと掛かった!と思ったら、
エソ太郎。。。

粘りすぎると潮が満ちて帰れなくなるので、
エソのみで地磯から撤退。

そばの浜でも投げ続けましたが、
なんのアタリもないので帰ろうかと、
嫁に連絡すると、
「頑張って」の絵文字が。
場所を変えて、もう少し粘ることとなりました。

は海岸の方へ移動してきました。
雨がぽつぽつ。
遠くの島に虹が見えます。
IMG_20181114_095217.jpg

釣れるかどうかわかりませんが、
とりあえず準備して、
数投すると、
「ゴツン!」とアタリが!
即座に合わせを入れましたが、
ハリ掛かりせず、即バレ。。。

しかし、渋い状況の中、
お魚へのアピール半端ない、
VJのポテンシャルを感じ、
「魚はいる!」
と確信を持ち、ルアーを投げ続けます。

macoZyの釣りのジンクスで、
「大物釣れても1匹だけ」
という物があり、
それを払拭するために、
今日こそ2匹以上釣る!
と意気込んできたのですが、
結局1匹も釣れないありさまに、
ついつい弱音を吐いて、
「なんとか1本。釣れないっすかなぁ」
とぼやいた時、

「ゴツン!」

待ちに待ったアタリが!
今回はしっかり針にかかっています!
手前までよせて、慌てずにタモを入れて、

やったー!
シーバスゲット!!
seabassget.jpg

kensunn01.jpg
39pぐらいありました!前回よりプチサイズアップ!

その後、1度アタリがありましたが、
1匹釣れた余裕から、油断して、合わせれず。。。

今日はこの1匹で終了しました。

今日もお刺身で!
IMG_20181114_183538.jpg

近場でのシーバス釣行。
2連続の本命ゲットでなんだか信じられません。
まだまだ釣れそうなので頑張ります!!

-------------------

今日の釣果

macoZy

スズキ(39p) × 1匹

釣り場
I海岸
小潮

-------------------

今回の釣行動画はコチラ!

↓ ↓ ↓


続きを読む
posted by macoZy at 23:18| Comment(0) | 釣り

2018年11月11日

苦節3年。近場でスズキが釣れた!

11月6日(火)

釣り具のポイントの店員さんのブログ見ると、
近所の釣り場でやたらとスズキを釣っていて、
1日で20匹以上!なんて日もあったので、

「もしかしたら自分も釣れるかも!?」

と、妄想ふくらませて自転車こいで、近所の地磯へ。

自身の釣りの目標に、
近場の釣り場で、スズキを釣って、さっと帰る。
題して
「ちゃっと行って、ちゃっと釣って、ちゃっと帰る」作戦。
という物があり、
約3年前から挑戦していますが、
未だまともな釣果が無い状況でした。

それはさておき、この地磯、いつでも行けるという訳ではなく、
中・大潮の干潮時でないと、磯の先端に行けず、
ウェーダーや滑りにくい靴など、ある程度の装備も必要で、
さらに、干潮時の前後3時間程度しか、落ち着いて釣りが出来ない、
かなり厳しい釣り場なのです。

そんな厳しい釣り場に向かうことを決意したのは、
職場の同僚が、魚種は違いますが、クロダイを爆釣していて、
なんだか謎の対抗意識燃やしてしまったからです。

んなこんなで、普段は釣果の出やすい朝マヅメを狙って早起きしますが、
干潮に合わせないと釣りが出来ないので、(当日は大潮、干潮14時50分頃)
お昼の12時頃に地磯に入りました。
IMG_20181106_124332.jpg
天気予報で分かっていたことなのですが、当日は風がかなり強い!
でも、小波がバシャバシャ、濁りもあり、強風を除けば釣れそうな雰囲気です。

強風かいくぐって、少し海に浸かるルートを通って地磯先端に到着。
今回使用するルアーはコアマンVJ-22。
VJ(バイブレーション・ジグヘッド)という名の通りただ巻きでブルブル震えてお魚にアピールしてくれます。

期待を込めて第1投。軽くテンションをかけながら巻き寄せてくると、
小さなフグが追いかけてきました。

そして第2投、巻き始めて間もなく
「ゴン!」
とアタリが出ましたが、「スッ」と抜けてしまいました。。。

でもアタリがあるという事は魚はいる!めげずに投げ続けました。
最初のアタリから約20分、次のアタリがやってきます!
次は失敗したくない!慎重にやり取りして先ほどよりは近くまで寄せましたが、
魚体見ることなくハリはずれ・・・

ハリが外れるという事は、合わせが弱いのか?
一応バイブレーションはバレやすいと聞いたことがあるのですが、
せっかくハリに掛けた魚、ぜひとも取り込みたい!

ガッカリしながらも次の1投。
同じコースに投げ入れ、巻いてくると、
「グン!」
再度アタリが!
次は少し強めに合わせを意識し、落ち着いてやり取りすると、
目の前まで来て魚体を確認!

スズキだ!

ハリもしっかり掛かっています!
そしてブリ上げてぇーーー。

スズキゲットォォォ!!
IMG_20181106_155201.jpg
やったー!

近場の海でシーバスゲット夢見て苦節3年。
とうとうこの日がやってきました!
嬉しさのあまり、かなりはしゃいでしまいましたが、
周囲には誰もいなかったので、良しとしましょう。

サイズは38pと小ぶりでしたが、
そばの潮だまりにキープして、次の一尾を狙います。

場の先端に戻ってVJ-22を投げ続けていたのですが、
その後はたいしたアタリもなく、一匹ゲットした油断からか、
キャストしたとたん、リールのベールが「カッ!」と戻り、
ラインが切れてVJ-22だけが遠くに飛んでいくのでした。。。

ここで結構心折れかけていたのですが、
せっかくなのでもう少し!
次に選んだルアーはこれまたコアマンIP-18。
IP(アイアンプレート)もバイブレーションタイプで、巻くだけでプルプル震えてお魚にアピール。

ルアーチェンジ後の第2投。かなり手前まで巻いてきて、ルアーを回収を意識したその時、
「ガツッ!」
いきなりのアタリが!
目の前で魚が跳ねました!スズキです!

ドラグが出すぎていたので、締めようと少しテンションを抜くと、
「スッ!」
またまたバラシしまいました・・・

今日のアタリはこれにて終了。
でも貴重な一匹手にして誇らしげに家路に着くのでした。

ほんでもってスズキはお刺身で!(皮の湯引きも)
IMG_20181106_184321_1.jpg

アラは煮付けで!
IMG_20181106_215001.jpg

約3年前に掲げた目標である近場でのスズキ。
やっと実を結びました。
近くの釣り場ではスズキは無理だとあきらめていましたが、
釣れるときは釣れるのですね。

もうしばらく近場での釣りを堪能したいと思います!
やったー!
-------------------

今日の釣果

スズキ(38p) × 1匹

釣り場 O公園地磯
大潮

-------------------

今回の釣行動画はコチラ
↓ ↓ ↓
posted by macoZy at 20:55| Comment(0) | 釣り