2018年12月31日

今年はシーバスでも釣り納める!納めれたの?

12月26日(水)

今年沢山のシーバスを釣らせてもらえた、
近所の地磯。

勤務の関係でもう行けない。。。
と思っていたら、
休みは無いけど、遅番があるじゃないですか!!

今年の釣り納めはここしかない!
小雨も気にせず早朝の地磯に突撃するのでした。
IMG_20181226_063654.jpg
(朝6時30分。真っ暗です)

釣り納めという事で、
まずは、
毎年恒例のお神酒を海の神様に捧げます。

そういえば今回の釣行は雨につき、
YouTube用のカメラは回すことが出来ませんでした。
編集の終わっていない動画がたくさんあるので、
まぁ良しとしましょう。

そんなことはさておき、
今日も使うルアーはVJ-22ヒラメピンク。

もうこれしかありません。
信じて薄暗い海にキャストします!

明るくなってきたころ、

ズン!

なんだか動かないものが掛かりました。

そんな底を攻めてた訳でもないのに、
ハイ ヒトデ。
IMG_20181226_070457.jpg
(なんだかカラフル)

もう12月も末。
水温も下がってきたので、
シーバスいないかな?

疑心暗鬼になりながら投げ続けること数投。

ガツッ!

居ました!シーバスです!
エラ洗いしながら激しく抵抗してきます!

合わせもしっかり入れてます。
バレずに上がってきたのは、
50pオーバーの良いサイズ!
IMG_20181226_071634.jpg

さらに投げ続けると、
またもやヒット!!

手前まで寄せてくると、
竿でギリ持ち上がりそうなサイズ。

「よいしょ!」

と持ち上げると、
痛恨のバラシ・・・

ハリはずれ(魚からハリが取れた)と思いきや、
なぜだかルアーについているはずのトレブルフックごと外れてました。。。

思えばフック交換のため、
何度かスプリットリング開けたり締めたりしてたので、
緩くなってたようです。

まぁしゃーない。
気を取り直して、投げ続けると、
またまたヒット!

サイズダウンですが、
ラインをつかんでブリ上げて
ゲット!!
IMG_20181226_074913.jpg

ホント年末も順調すぎます。

IMG_20181226_075522.jpg
潮だまりに2匹キープ!

ボチボチ潮も満ちてきましたし、
遅番の勤務もあるので、
8時頃納竿。

IMG_20181226_080627.jpg
ヒトデ&シーバス!51pと30p後半ぐらいでした。
3ヒット2キャッチ。上出来ですね。

今回も釣り場で処理して、
スーパーの袋に獲物を入れて、
意気揚々家路に着くのでした。

で、調理は次の日。
IMG_20181227_173618.jpg

今回も刺身と湯引きで。
IMG_20181227_190249.jpg
お魚の調理は、いつもは自分でほぼ全て行いますが、
お仕事早番終わって夕方からの調理で、
いつもより遅い晩御飯になりそうだったので、
少しでも早く食べはじめるために、
サクにした身は嫁に刺身に切ってもらいました。

なかなか上手に切ってます。

年の一応の釣り納め。
エギングタックル一式や、スマホ水没で昇天など、
失う物も多かったですが、
今年はこの地磯と近所の海岸のおかげで、
沢山のシーバスを釣り上げることができ、
今年はほんとにいい釣りが出来ました。

海の神様、本当にありがとうございました!
年内最後、多分大晦日近くにまた行くと思いますが、
来年もたくさんのお魚に出会えますように!

-------------------

今日の釣果

macoZy

シーバス × 2匹

釣り場
O地磯
中潮

-------------------
posted by macoZy at 06:22| Comment(0) | 釣り

アジゴを求めて糸島へ(夜釣り)

12月19日(水)

シーバス釣り飽きた訳ではないのですが、
近所の釣り場での釣りばかりでしたし、
娘からアジフライ食べたい!とのリクエストを受けていたので、
初心に帰ってサビキでアジゴ釣りに、糸島方面に向かいました。

最近アミの不漁で価格高騰ぎみなので、安い中国産のアミ1/8に集魚剤まぜマキエの準備完了。

昨年も12月末にK漁港にてアジゴを沢山釣った記憶から、
今回もK漁港の漁協そばへ。
IMG_20181219_194520.jpg
夜8時前に釣り座に到着。
ここは街灯が明るく、比較的安全に夜釣りが出来るポイントです。
竿の準備をしながら海面を見ますが、

ベタベタナギナギ・・・

静かすぎる海で、魚の気配がありません。。。

電気ウキに電池をセットし、暗い海に仕掛けを投入しますが、
やはり、まったく反応なし夫くん。

1時間程粘りましたが、一切反応が無かったので、早々に場所移動を決意。
近くのN漁港へ向かいました。

IMG_20181219_222500.jpg
こは街灯少なめ。
海は多少潮の流れがあり、K漁港よりはマシな状況かな?
とりあえず、ちょいと投げて様子を見ます。

しかーし。
ここにもウキを沈めるヤツはいません。

あまりに魚の反応が無いので、
手前のキワに仕掛けを沈めてみると、
竿先が

ピクピク!

やっと魚の反応が!
たいした抵抗もなく上がってきたのは7cm程の
ミニミニメバルちゃん。
釣り始めて約2時間程なーんもなかったので、
小さいとはいえ魚の反応が味わえてほっと一息。

しばらく手前で数匹のミニミニメバルちゃんと遊んでもらいましたが、
今日の狙いはあくまでアジゴ!
ふと我に返って仕掛けを少し沖に投げます。

ぼんやりウキを眺めていると、
今日初めてウキに反応が!
バラさないようにたぐり寄せるとプチサイズアップのミニメバル。
本命のアジではないですが、ようやく魚の雰囲気が出てきました。

潮の流れもだいぶ出てきたとき、
サビキのウキが小刻みに沈みます!

ぴょこぴょこ!

うん!このウキの動き!アジゴかも?

巻き上げると期待通りのアジゴちゃん!
次の一投でもまたアジゴが!
IMG_20181219_223806.jpg
(ミニミニメバルたちも、まだ泳いでます。メバルはリリースしました)

時合い突入か?胸を躍らせ次の一投。

シーン。。。

後が続きません。

しばらくして釣れたアジゴのサイズを見て気が付きます。
「今日使ってる7号のサビキじゃ大きいかも。6号に変えよう!」

その気付きでサビキを変えると、
入れ食い!
とまでは行きませんが、
一投一尾のペースに。
さらにサビキの夜光ビーズにUVライトで蓄光すると、
アピールアップでエサが散った後でも喰ってきます。
IMG_20181219_232018.jpg
その後緩やかなペースで釣れ続け、
日付変わって0時半。
目標の20匹を超える24匹で納竿とするのでした。
IMG_20181220_004423.jpg

で次の日。

少し大きいヤツ4匹は強引に刺身に。
残りは背開きにしてアジフライでいただきました!
IMG_20181220_182933.jpg
アジは刺身もフライも絶品!!


年は20pを超えるアジも数匹混じっていたのですが、
今日は全て20p以下。
欲を言えばもう少し型の良いアジがほしかったなぁ。

でも、最初はサッパリで、今日はボウズかも。と諦めかけていたところから、
場所移動とサビキのサイズ変更で何とか挽回出来て良かったです!

-------------------

今日の釣果

macoZy

アジゴ × 24匹

小メバル × 4匹

釣り場
K漁港→N漁港
中潮

-------------------
posted by macoZy at 02:09| Comment(0) | 釣り

シーバスの夜のセオリー朝でも通じた!?

12月13日(木)

2日前に近所の地磯で3匹のシーバスをゲットし、
その内の2匹を当日調理して頂き。

1匹はきれいに処理して真空チルドルームでプチ熟成。

で、今日は修学旅行に行っていて、
前回のお魚食べれていない、長男が帰ってくるので、
プチ熟成中のお魚一匹では足りないかな?
と思い、もう少しお魚が欲しいので、
またまた早朝から近所の地磯に突撃!
IMG_20181213_063021.jpg

しましたが、
潮の関係で、今日は短時間しか磯場で釣り事が出来ません。
あっという間に潮が満ちてきてぇーーー。
IMG_20181213_075947.jpg


何事もなく地磯から撤退。。。


場所移動で、
近所の海岸へ。


日は、曇りがちの天気。
今年のご近所シーバス釣行は、
比較的晴れて日が差しているほうが釣果に恵まれているような気がします。

日が差してくれるのを願うのですが、
微妙に雲が太陽を隠して、
海が薄暗い状況。

今日はダメかな?
と思いつつも、一生懸命ルアーを投げ続けると、
ふいに背後から日の光が!!

日が差してきただけでもテンション上がりましたが、
目の前の海を見ると、
一本の光が差して、
その両横は、陰になっています。

「ん?」

後の防風林の木が無い部分から
光が差し、
その横の林の部分が、陰を作っています。



夜のシーバス釣りの時に有効といわれる、

「明暗」

が目の前に出来上がっていたのです!

もしや・・・

このポイントでは、斜め45度に投げるとアタリが出るのでですが、
正面付近に「明暗」が出来上がっていたので、
迷わず正面の明るい部分にキャスト。

光の一本道にルアー通していると、

ガツン!

光の道への1投目で、

本日初のアタリが!!!

間違いない!
シーバスです!

合わせをしっかり入れて、
ドキドキしながらたぐり寄せ、
タモ入れしようと網を投入するも、

波が強くてタモ入れ失敗。。。。。。。。

せっかくの獲物が波にさらわれて、
眼下の岩の隙間に入り込んでしまいまいした。。。

「やべぇ〜〜!!」

即座にタモをたたんで、
ラインを持ってブリ上げに変更。

しっかりハリ掛かりしていていたので、
何とかブリ上げて

シーバスゲット!!!

IMG_20181213_084844.jpg

いやー。危なかった。

危うくボウズになりそうな状況の中、
たまたま目の前にできた
「明暗」
のおかげで、
貴重な1匹を釣り上げることが出来ました!!

IMG_20181213_094617.jpg
50pオーバーです!!

の後、もたもたしているうちに日が昇り、
光の道は無くなり、
普通の晴天に。

条件は悪くないので、
その後も約2時間、頑張って投げ続けましたが、
アタリなく終了。

でも、渋い状況の中、
少ないチャンスを物にした喜びの中帰宅するのでした。

IMG_20181213_154218.jpg
IMG_20181213_163954.jpg
今日の獲物(上)とプチ熟成の(下)

いつもの刺身と湯引きでいただきました!!
IMG_20181213_181336.jpg
(丸い皿の左がプチ熟成、右が今日の獲物)

熟成すると、触感(プリプリの歯ごたえ)落ちるけど、
旨味が増す!!
らしいので、
わくわくしながら、

さらに、
実家から母親呼んで、
食べ比べてみましたが、

今年買い替えた冷蔵庫、
「真空チルド」
の実力が凄まじすぎたせいか、
熟成されてるのか分からないくらい新鮮!プリプリの触感。
旨味もあまり変わらず?

まぁどちらにしても美味しかったです。

日の釣りは、かなり渋い状況の中、
突然目の前に現れた光の筋。
明暗部を狙って一発で仕留めることができ、
また一つレベルアップ出来たと思います!

今年ももう少し終了です。
でも、まだまだシーバスゲット出来るよう頑張るぞ!

-------------------

今日の釣果

macoZy

シーバス(50pオーバー) × 1匹

釣り場
O地磯→I海岸
小潮

-------------------

続きを読む
posted by macoZy at 01:08| Comment(0) | 釣り