2018年07月10日

6月の釣りはイカを狙ってイカを上手にゲット!?

月5日(火)

前月にアオリイカを釣った事に気をよくして、
今月もイカを釣りたい!
との思いを断ち切れず、
早朝いつものF漁港右堤防に向かいました。

今日の天気予報は雨濃厚。。。
朝マズメはどうにかなりそうでしたし、
自身の晴れ男伝説?を信じてとりあえず釣り場へ。
到着すると、気にならない程度ですが、
薄っすら霧雨が降っています。

同僚のI君がイカ2杯あげた、
人気の場所が空いている!
暗がりの中、先客の方々に挨拶をしながら、
その場所を目指します。
IMG_20180605_043549.jpg
(真っ暗です)

そして日が昇り
IMG_20180605_050648.jpg

それまでも小雨が降ったり止んだりしていたのですが、
7時半頃、雨がひどくなり、
なんの盛り上がりもなく、
強制終了。。。

天気には勝てません。。。

----------------------
今日の釣果

macoZy

ボウズ・・・

釣り場 F漁港右波止
小潮
----------------------

月15日(金)

朝マズメのイカリベンジ!
てなわけで、またまた同じ場所、
F漁港右堤防に向かいます。

今日も日の出前にたどり着いたのですが、
例の場所には先客が・・・
残念ですが、その少し手前の堤防上段から釣りを始めます。
IMG_20180615_043028.jpg

しかし、そのいい場所にいる、暗がりの中の人影・・・
なんか見たことあるシルエット・・・

同僚のI君っぽい・・・

でも前日の話では平戸に遠征に行っているはず。

ま、そんなことはさておき、
イカを狙って、エギを投げ続けます。

でも気になる・・・

薄っすら明るくなるとその人影がコチラによってきて、
「おはようございます!」
と挨拶をしてきたら、
やっぱりI君じゃないですか!

話を聞くと、前日の平戸で全然釣れなくて、
ココでリベンジするため、
夜中から徹夜で釣っているとのこと。
うーん。お疲れさま。
でもココでも釣れていないらしく、一層お疲れの模様。

周りを見てもイカはほとんど上がっていません。

魚の活性は良さそうだったので、
エギをルアー(バイブレーション)に変更。

すると1投目からお魚がヒット!
たぐり寄せると、
20センチぐらいのアジゴちゃん!
で、ブリ上げて針が外れてバラシ・・・

めげずに投げ続けると、
同じぐらいのアジゴちゃんゲット!

アジゴはその後続かず、
少し離れたところでアオリイカが上がったの見て、
エギに変更。

でも全然アタリが無いので、
またまたバイブレーションに変更。

すると小サバが当たりだします。
IMG_20180615_090055.jpg

小サバでも釣れれば楽しいですが、
いかんせん型が小さい・・・

めげずに投げ続けると、
グン!
小サバよりちょっといい引き!
上がってきたのは、
セイゴでした!
IMG_20180615_092643.jpg

これも型が小さい、リリースサイズでしたが、
目に針掛かりして片目をつぶしてしまって、
そのまま逃がすのも気が引けて、
「君はちゃんと食べる!」
ということでお持ち帰り。

その後も釣れるのは小サバのみだったので、
終了。。。

アジゴ、セイゴで納竿としました。
IMG_20180615_101826.jpg

IMG_20180615_172604.jpg
サイズはこんな感じです。

いつものお刺身で頂きました!
IMG_20180615_182520.jpg

今回使ったルアーは買ったばかりの
「レンジバイブ55TG」
ルアー下手な私でもただ巻きでお魚にアピールできる優れものです。

今回はイカはダメでしたが、
お魚釣れて良かった!
海の神様ありがとうございます!

----------------------
今日の釣果

macoZy

アジゴ × 1匹

セイゴ × 1匹

小サバ × 数匹

釣り場 F漁港右波止
大潮
----------------------

月25日(月)

今回こそ、どうしてもイカなら何でもいいから釣りたい!
てなわけで、3度目の正直となるか?
F漁港右堤防に向かいました。

で、今日は釣果の写真から。

IMG_20180625_052219.jpg
早朝はアジ!

IMG_20180625_062048.jpg
朝マズメはコウイカ!

さてさて、どんな釣行だったのか・・・
なぜイカがタモに入っているのか・・・?


日も日が昇る前から、
朝マズメ狙いで、
いつもの釣り座を目指します。

良し良し!今日は空いてる。
いつもの釣り座に場所を確保します。

暗いうちから、空が明らんでくるまでは、
エギング頑張りましたが、
イカが釣れる気がしない。。。

魚っ気はあるので、
前回好調だった、バイブレーションに変更します。

すると数投、、、
まずは出ましたエソ太郎。
IMG_20180625_050050.jpg

その後もエソが続きましたが、
数投で、、、
やっと来ましたアジゴちゃん!
IMG_20180625_052219.jpg

2匹目のアジゴが、かなり手前であたったので、
「近くにアジがいるならサビキだ!」
アジ大好きな家族のために、
アジゴの確保に動きます。

一応準備していたウキサビキセット&常温アミ(にぎっていれるだけ)を
さっと準備して投げ入れると、一投目からウキが沈みます!
まぁまぁのサイズのアジゴちゃん!
時合いは短かったですが、
6匹追加できました。
IMG_20180625_102402.jpg
(1匹は早めに死んじゃったのでクーラーの中)

さて、その後もルアー、サビキの二刀流で釣り続けていると、
右でエギングをされていた方に、
イカがヒットしておりました。。。

「羨ましい・・・」
そんな想いでそちらを見ていると、
その方、どうもギャフが開かない様子で、
助けを求めるようにこちらを見ています。

「もしかして、これは私のタモが必要かな?」
と考え、

「タモ入れしましょうかー!」

と声をかけると、

「お願いすまーす!」
との答えが!

自身のタモを持ってダッシュで駆けつけると、
おっとっと!
いいサイズのコウイカが釣れてます!

するとその釣り人が、
「もう1匹イカが付いてきてるからあなた釣らんですか?(釣りませんか?)」
との報告。

ん!

・・・

あらほんと!

エギに釣られているコウイカの後ろに
エギを追いかけているのか、
釣られたイカを追いかけているのか、
もう一匹コウイカがいます!!

・・・

んまぁ・・・
でも、
釣りたいのはやまやま
ですが、

・エギはルアーに変えているし、
・竿を取りに戻るのも大変だし、
・そもそもエギ付けた竿持って行ったところで、自分に釣れるのか?
・てか、そんなことしている間にバレたらどうするの!

何てことを短い間に考えて、
「大丈夫っす!とりあえずタモ入れます!」
とお伝えして、いざタモ入れ!

タモを延ばし水面に投入。
釣った方は上手にイカの頭をタモに向けてくれます。

もう一匹のコウイカが近くにいますが、
とりあえずの一匹をタモに入れると・・・

何故か、

普通に、
もう一匹のイカも
タモに入ってきました。。。


やったー!

なんだかわからないけど

もう一匹上手にすくっちゃったーーーー!

てなわけで、、、、、、、、

棚ぼたで

コウイカゲット!!!!
IMG_20180625_062048.jpg


そうです。
このコウイカ。
釣ったのではないのです。。。

網で、
スクったのです!

意図せぬイカゲットに笑いが止まらない状態!

いやーー。
たまにあるのですが、
無欲の勝利!?

欲がない時の方が、
物事うまくいくことがありますねぇ。

早速遅れて来る同僚シンジ君に、
説明なしで、イカの写真のみ送信。

慌ててたどり着いたシンジ君は、
「何んでルアー上手になってるですか!」
と、切れ気味に煽り立てる始末。

一応少しは騙し続けましたが、
嘘をついても仕方がないので、
事情を説明。

「網ですくっただと!フンっ」
鼻で笑われてしまいました。。。

ま、そうね。
釣ったわけじゃないし。。。

それはさておき、
その後はバイブレーション投げながら、
サビキで釣った小サバを泳がせ釣りしたり、
左側の若者たちが、
イカを3杯釣っていたのに、
ギャフ、タモが無いみたいで、
全部バラシたのを目撃したり。。。(もったいない。一応タモもって走りましたが間に合わず。)
それを見て再びエギに戻したりもしましたが、
気配なし。。。

しんじ君はアジングで謎のハゼ連打。。。(ハゼング?)
大きなアタリもありましたがラインブレーク。

そんなこんなで、
10時半ぐらいまで粘りましたが、
今日は納竿。
コウイカゲットの喜びのまま、家路に着くのでした。

そて、
今日は初のコウイカ捌き!
IMG_20180625_180808.jpg
アジもお刺身にします。
IMG_20180625_170232.jpg


そして、いつも通り、
全てお刺身でいただきました!
IMG_20180625_193929.jpg

6月の釣りは、
ルアー釣りとタモ入れが上達したに違いない!
自身の成長を感じる釣行でした。
海の神様ありがとうございます!

----------------------
今日の釣果

macoZy

アジゴ × 8匹

コウイカ × 1匹(すくったヤツ)

小サバ × 数匹

ヒイラギ × 数匹

エソ × 3匹

釣り場 F漁港右波止
中潮
----------------------

posted by macoZy at 01:13| Comment(0) | 釣り

2018年06月15日

5月の釣りは大きな悲しみと久々の喜び

5月9日(水)

今年こそはイカを釣る!

と、意気込んで、
エギング、ヤエンの二兎追う欲張り釣りするために
夕マヅメのF漁港に向かいます。

ヤエンの餌はスーパーの魚やさんで、死にアジを買う予定でしたが、
なかなかスーパーにはいいサイズのアジがありません。。。

結局ちょうどいいアジは、5件目にたどり着いた漁師直営「お魚天国」にて、
激安100円で購入することができました。

IMG_20180509_155228.jpg

100円で餌が買えた喜びのテンションのまま辿りついた、
F漁港で悲しい事件がおきるのでした。。。

あまりの悲しさに詳細は割愛しますが、
海にエギングタックルを落として失ってしまいました。。。

約十年、最初は活躍の機会も少なかったですが、
最近は、ここF漁港でサゴシ爆釣したのもこのタックル。
昨年ルアーで初めてシーバス釣ったのもこのタックル。
とても思い入れの強いロッド、リールのセットでした。

海に落とした後、何時間も探しました。
ヤエンの竿にトリプルフックつけて遠投したり、
サビキをつけて、底をズル引いたり、←(この時なぜか小アラカブが釣れました・・・)
できる限りの事をやりましたが、
夜9時心折れて諦めました。。。

その日の夜は、
「あの時こうすればよかったのに。。。」
「なんでこうしなかったのんだ!」
沢山の思いと後悔に全く眠ることができませんでした。

心に大きな傷を残す釣行となってしまいました。。。

この失敗がいつか何かの役に立つための
出来事だったと思えるように
この経験を無駄にしないようしたいと思います。
----------------------
今日の釣果

macoZy

小アラカブ × 1匹

釣り場 F漁港右波止
小潮
----------------------

5月29日(火)

前回の釣行での心の傷は、

周りの皆さんからの、支えもあり、
また、同じロッド、
さらに、リールはもちっと高いヤツ買いそろえる事で、
笑いに変えられるようにもなった頃、

同僚のKさんから、
「macoZyさんの行きたい場所でイカ釣り行きましょう!」
と誘っていただき、

いろんな意味でのイカのリベンジを
Kさんオススメ糸島のH島へ
フェリーを利用し向かいました。
IMG_20180529_072833t.jpg
初めてのH島。
Kさんのすすめで、渡船場から一番遠い防波堤に移動。

ほんとは先頭に行きたかったですが、
フェリー降りる時からすでに場所取り争いがスタートしており、
フェリー降り口付近に陣取った方が、
一目散に目当ての場所に急ぎ足で行ってしまいます。

ゆったりスタートした私たちは、
防波堤の真ん中ぐらいが空いていたので、
そこで釣りを始めました。

今回もメインはエギング、サブでヤエン。

早速防波堤先頭はイカが釣れてます!
いやが上にも期待が高まります。

しかーし。
その後も釣れるのは先頭だけ。

コチラは
ヤエンは途中で根掛かりで×。
エギングも一切アタリなし。

少しこころが折れかけて、
立って釣りをするのに疲れてしまい、
座った状態で竿を振っておりました。

そろそろお昼でも食べようか。
なんてボウっと頬杖つきながら
ぼんやりしていた11時ごろ、
突然竿に今までにない重みが!

「ん!なんかついてる?」

ドラグを調整して、何とかやり取りしていると、
その様子に気が付いたKさんが、
たも網もって駆けつけてくれました。

そして、スー。っと上がってきたのは、
間違いなくアオリイカです!!

Kさんにたも網を入れてもらい、
人生2度目のアオリイカゲット!!!

IMG_20180529_110224.jpg

3年前は釣ったというよりは、引っ掛けたので、
今回は間違いなく釣りました!

しかし、なんだかデカい!!
Kさんもとっても喜んでくれました。

その後風が強くなり、
エギをバイブレーションに付け替えて、
アラカブ追加。
IMG_20180529_130931.jpg
(リリース)

その後もイカの追加狙って竿を振り続けましたが、
フェリーの時間が迫ってきたので、
13時45分ごろ納竿。

家に帰り早速捌きにかかります。
IMG_20180529_164754.jpg
(重さ図るの忘れてました。。。)

やはり、薄皮剥がすのに悪戦苦闘。
鮮度が・・・

でも、何とかそれなりにお刺身に!
IMG_20180529_192127.jpg
(甘みのある身で、とっても美味!)

今月は悲しみと喜び。
いろんな意味でいい経験ができました。
この勢いでもっとイカ釣るぞ!!
----------------------
今日の釣果

macoZy

アオリイカ × 1匹

小アラカブ × 1匹

釣り場 H島
大潮
----------------------
posted by macoZy at 15:38| Comment(0) | 釣り

2018年04月24日

今年はチヌを釣りたいのです。でもアジも好き。4月の釣り

4月3日(火)

さてさて気温も暖かくなり、
釣りもしやすい季節となりました。

今回は同僚のKさんと、
フカセでチヌを狙いに、
F漁港東波止に行ってきました。

数日前にここで型の良いチヌが、
かなり揚がっていたとの情報を聞き、
居ても立っても居られなかったのです。

6時頃釣り場に到着。
もうかなり明るくなってきており、
すでにKさんは釣り座でセッティング中で、
私もあわてて準備をしました。
IMG_20180403_063545.jpg 

今日の海は水面バシャバシャと
かなり生命感あふれているのですが、
そのほとんどが、コノシロやアジゴ・・・
エサ取りが半端ないです。

これは苦戦が予想されます。。。

んでーーーー。

予想は的中。

釣れるのはヒイラギのみ。。。
IMG_20180403_120606.jpg 

朝7時ごろメイタを釣りあげている方が一人だけで、
わたしもKさんも本命なしでフィニッシュ。

今年はチヌを釣りたい!
リベンジ行くぞ!

----------------------
今日の釣果

macoZy

ヒイラギ × 数匹

釣り場 F漁港東波止
中汐
----------------------

4月16日(月)

釣り具ポイントの釣果情報や、
職場の釣り好きの情報で、
N北漁港でアジが好調!
とのことだったので、
今日も我慢できず、
仕事終わりで夜釣りに行ってきました。

N北漁港での釣りは2年ぶり。
夜釣りとなると10年ぶりぐらいで、
そういえば、この釣り場、
夜は街灯が消されて真っ暗だったような。。。

はい、着いたら真っ暗。
ヘッドライト必須で準備をし、
とりあえず第1投。
IMG_20180416_202747.jpg 
まぁとにかく暗い。

しばらくすると、
ウキがぴょこぴょこ!
15センチぐらいのアジゴちゃんが!

次の1投で、もう1匹追加!
爆釣モードと思いきや、
ここでアタリがピタッと止まります。

最初に選んだ場所は、
目の前に生け簀があり、
あまり遠投できない場所だったので、
生け簀の切れる場所まで移動。

それでも全く釣れる気配がないので、
釣れた2匹のアジゴを餌に、
泳がせ釣りをしようと思い、
その竿を準備し終わると、
放置していたサビキのウキが、結構沈んでる!

慌てて巻き上げると、
20センチ超えるアジちゃん登場!
でまた次の1投で、アジゴ追加!
IMG_20180416_221949.jpg 
んで爆釣モード!と思いきや、
その後も

ぽつ、

ぽつ、

しか釣れません。。。

少し型の良いアジが釣れたので、
泳がせせずに、サビキばっかりになってしまい、
微妙な釣果で12時半過ぎに終了。。。
IMG_20180417_002902.jpg 

アジゴサイズだと20匹ぐらいいないと、
我が家の食卓では足らないので、
足りない分は別の食材を購入。。。
(イカゲソとベビーホタテ)
IMG_20180417_185717.jpg 
最近ハマっている、
フライでいただきました!
(ミックスフライ定食)
IMG_20180417_194059.jpg 

もっと型の良いアジが釣りたい。。。

----------------------
今日の釣果

macoZy

アジゴ × 14匹

釣り場 N北漁港
大潮
----------------------
posted by macoZy at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り